03 バラバラに壊れた器の金継ぎ修理の方法

バラバラに壊れてしまった器の修理のやり方です。本物の漆を使った日本古来の「金継ぎ」という方法です。少し専門的な知識も必要になりますが、それも含めてこのページでご説明していきます。ぜひ、ご自分で器修理をチャレンジしてみてください。今回は錆漆(漆のペースト)を付けて、それを研ぎます。Read More »

Lesson03 【Web金継ぎ教室】割れた器/ 初心者・カワチ製菓さんとの金継ぎ往復書簡

WEB上で繰り広げられる「金継ぎ教室」です。金継ぎ初挑戦のカワチさんをナビゲートする形で、このページは作られていますので、金継ぎに興味があった「ちょっとやってみようかしら?」と思っている方にとっても参考になると思います。今回はパテを埋めるところまでの解説です。Read More »

Lesson02 【Web金継ぎ教室】割れた器/ 初心者・カワチ製菓さんとの金継ぎ往復書簡

金継ぎ初心者・カワチ製菓さんとのウェブ金継ぎ教室第二回目。割れた破片を漆の接着剤でくっつけるところまでナビゲートしていきます。接着剤を作るときの漆の配合が少し難しいかもしれませんが、きっと何とかなります!フィアツ!Read More »

Lesson01 【Web金継ぎ教室】割れた器/ 初心者・カワチ製菓さんとの金継ぎ往復書簡

ファイツ!カワチ!! このページは金継ぎ図書館のコンテンツを使って「金継ぎ初心者・川地さんのファースト・チャレンジ」をナビゲートしていく企画です。(がんばれ!カワチ!) 早い話、「インターネット金継ぎ教室」をしちゃおう!…Read More »

割れた蕎麦猪口/本漆金繕いの修理工程を詳しく解説します Page 03

口元の壊れた蕎麦猪口の金継ぎ修理のやり方をご紹介します。本物の漆を使っていますので、カブレるリスクはありますが、技法自体はそれほど難しいものではありません。皆さんが自力で金繕い修理ができるようにサポートしていきます。Read More »

割れた蕎麦猪口/本漆金繕いの修理工程を詳しく解説します Page 02

割れた蕎麦猪口を金継ぎで直します。「金継ぎ」とは漆を使って器を直していく日本伝統の修理技法です。専門的な知識が必要なところもありますが、決して独学でできないこともありません。このページを参考にしながらぜひチャレンジしてみてください。意外とできちゃいますよ。Read More »

簡単な金継ぎでマリナーズ・マグカップの壊れた取っ手直します。Page 01

マグカップの取っ手が壊れました~。よくあります。直しましょう。きっとご自分で直せます。接着剤や新うるしを使った簡単金継ぎという修理方法をご説明します。ホームセンターやハンズで材料が調達できますので初心者の方でもできると思います。ナビしますのでどうぞご参考に。Read More »

割れた柳宗理ティーカップの金継ぎ方法 3/3 蒔絵完成まで

3つのピースに割れてしまったコーヒーカップの金継ぎ修理のやり方をご説明します。漆を使っての本格的な修復方法です。今回は下塗りした漆を研いで、その上に再び漆を塗り、蒔絵を施して完成させます。画像をふんだんに使って細かいところまで解説していきたいと思います。Read More »

割れた小さい平皿の簡単金継ぎ方法 02 新うるし塗り完成まで

5ピースの小さな破片に壊れてしまった平皿を修理します。新うるしという合成樹脂と接着剤やパテを使っての修復です。金継ぎと呼ばれる古典技法の手順に倣っての直しになります。本物の漆は使っていないので、初心者でも簡単に取り組めると思います。Read More »

1 2 3 4