MENU

「過去」と「現在」を「未来」へとつなげ

「傷」と「弱さ」を「私」につなぐ

 


▫▫

 


 

 


 

■■

 

 

❚ 新着〈記事〉


2019/11/30  公開

〈HP記事+動画〉
接着した隙間を「漆で作ったペースト」で埋めていきます

2019/11/24  公開

〈HP記事+動画〉
「漆で作った接着剤」で割れたパーツを接着します

2019/11/23  公開

〈HP記事+動画〉
割れたパーツを接着する前の「下ごしらえ」をします

 

❚ YouTube新着〈動画〉

2019/12/11 14:30 動画公開

2019/12/10 11:00 動画公開

2019/12/02 15:00 動画公開

2019/11/28 10:30 動画公開

2019/11/26 21:07 動画公開

2019/11/21 16:20 動画公開(English version)

▫ ▫

NEW OPEN!

動画が一番分かりやすい!(気がする)
動画アーカイブPageへ

 

世界のどこかに私たちと同じように「捨てることができない」器を持っている人たちがいる。

皆様が持っているその貴重な言語能力のお力をお貸しいただけないでしょうか?

動画の外国語字幕協力のお願い

▫ ▫

1
2

4

5

 

 

Information

 ̄ ̄ ̄

■ 【 修理依頼について 】
 
大変申し訳ございませんが、只今、依頼が混み合っているいるため、金継ぎの注文を一時中断させていただきます。 

▫▫

STUDY
to catch


3・11以降、私たちは立ち止まり、
周りを見まわしました。
そして自然と私たちの視線が
向かった先にあったものは
勝っている人や
賑やかにしている人、
大きな声の人たちではなく
押し黙って、うなだれて、
傷ついている人たちでした。

弱り、傷ついた者たちへ、
「大丈夫かなぁ…」と思いを馳せた時
私たちの感覚は研ぎ澄まされ、
ときに限界を超えます。
聞こえるはずのない声すら
聴きとることができる。

その者たちの発する
「かすかな声」が聞こえた時、
私たちの身体は自然と動き出す。

立ち止まり
傷ついたものたちの記憶に
思いを馳せてください

立ち止まり
傷ついた心に
そっと手を差し伸べてください。

 (2011.07.24放送「辺境ラジオ」の内田樹先生の言葉をお借りしました)

 

■ ■

❚ Kintsugi STUDY


01/
<本物の漆>を使った日本古来からの技法

02/<本物の漆+合成樹脂>併用のお手軽方法

03/<合成樹脂のみ>のめちゃ簡単方法

  

  


”金継ぎスピリット”とは
「モッタイナイ」 や 「わびさび」ではなく
”全ての境界線を超えて他者へ繋がろう”
とする
その意志のこと