Page 02 割れた蕎麦猪口の金繕いの修理 / ペースト削りまで

割れた蕎麦猪口を金継ぎで直します。「金継ぎ」とは漆を使って器を直していく日本伝統の修理技法です。専門的な知識が必要なところもありますが、決して独学でできないこともありません。このページを参考にしながらぜひチャレンジしてみてください。意外とできちゃいますよ。

あの人にスプーンを贈る〈封筒〉の作り方・完成まで Page 02

木のスプーンを作り出したら、ついつい楽しくなっていくつも作ってしまう。そうしたらせっかくなのでお世話になった方や意中の方にそれを郵送で贈ってみませんか? 封筒も自作と洒落込みましょうよ。かんたん、かんたん。すぐにできます。ナビゲートしていきますので、ぜひ参考にしてください。

簡単な金継ぎでマリナーズ・マグカップの壊れた取っ手直します。Page 01

マグカップの取っ手が壊れました~。よくあります。直しましょう。きっとご自分で直せます。接着剤や新うるしを使った簡単金継ぎという修理方法をご説明します。ホームセンターやハンズで材料が調達できますので初心者の方でもできると思います。ナビしますのでどうぞご参考に。

「新うるし錆」の作り方 。 ほんのちょっとの隙間、埋めます。

簡易・簡単金継ぎストのみなさん、ほんのわずかな段差や隙間はどうされていますか?鳩屋ではその対処法を考えてみました。簡易・簡単金継ぎストのみなさん、ほんのわずかな段差や隙間はどうされていますか?パテじゃ無理だし、エポキシペーストもちょっと使いづらい箇所、ありますよね。鳩屋ではその対処法を考えてみました。