自分で作る金継ぎ用ひのき箆・完全ガイド 03/市販の板材とカッターで作る

金継ぎで使う錆漆、麦漆、刻苧漆を作るときに便利なヘラを檜で自作してみます。ホームセンターで売っている檜の板材とカッターを使いますので、誰でも簡単に作れます。ぜひぜひご自分で作れるようになってください。いろいろと便利ですよ。Read More »

〈生漆→塗り用漆〉へ自分で精製して、さらに顔料を混ぜて「赤漆」を作る方法

金継ぎをやりたいと思っているのですが… どの漆を買えばいいのですか? 生漆、呂色、朱漆、木地呂漆、素黒目漆、白漆… いろいろ漆の名前があるけど何のことやらイマイチわかならない 。しかも金継ぎにはどれを買えば事足りるのかわ…Read More »

自分で作る金継ぎ用ひのき箆・完全ガイド 01/市販の板材とカッターで作る

金継ぎで使うヘラの簡単な作り方をご紹介します。錆漆、麦漆、刻苧を作るときに使うヘラです。ホームセンターで売っている薄い檜材とカッター、糸鋸だけで作ります。初心者の方でも作れると思いますのでご参考になさってください。Read More »

木の器だって自分で修理!木皿の金継ぎ工程・完全ガイド 02

壊れた木の器の修理するやり方を解説していきます。金継ぎとほぼ同じ工程ですので金継ぎを知っている方でしたらすぐにマスターできます。初めての方でも独学で出来るようにナビゲートしていきますので、どうぞこのページを参考にしてご自分でやってみてください。Read More »

欠けた抹茶茶碗の金繕い修理のやり方 01/錆漆付けまで

縁が小さく欠けた抹茶茶碗を金継ぎ方法で直します。本物の漆を使った伝統的な修理技法です。「かぶれ」のリスクはありますが、技法自体はそれほど難しいものではありません。ぜひこのページを見ながらご自分でお茶碗の修理にチャレンジしてみてください。Read More »

木の器だって自分で修理!木皿の金継ぎ工程・完全ガイド 01

ひびの入ってしまった木のお椀を金継ぎで直します。いつもの金継ぎの手順プラス「布着せ作業」が入るだけですので、意外とできちゃいます。初心者でもできるようにベーシックなところからガイドしていきますのでしっかりついてきてください。Read More »

初めての新うるし金継ぎ!欠けたミフィー皿をカワイく直しましょう◎/ Page 02

縁の欠けたミフィーちゃんのお皿を修理します。合成の接着剤、パテ、新うるし(本漆じゃありません)を使った「簡単」金継ぎの方法で直します。お手軽、簡単ですのでどうぞこのページを参考にご自分で直してみてください。Read More »

初めての新うるし金継ぎ!欠けたミフィー皿をカワイく直しましょう◎/ Page 01

縁の書けてしまったミフィーの小さな器を直します。本物の漆ではなく「新うるし」という合成樹脂を使った修理方法です。ホームセンターやハンズなどで簡単に入手できる道具と材料とで修理を行いますので、初めての方でも独学でできると思います。Read More »

割れた蕎麦猪口/本漆金繕いの修理工程を詳しく解説します Page 02

割れた蕎麦猪口を金継ぎで直します。「金継ぎ」とは漆を使って器を直していく日本伝統の修理技法です。専門的な知識が必要なところもありますが、決して独学でできないこともありません。このページを参考にしながらぜひチャレンジしてみてください。意外とできちゃいますよ。Read More »

あの人にスプーンを贈る〈封筒〉の作り方・完成まで Page 02

木のスプーンを作り出したら、ついつい楽しくなっていくつも作ってしまう。そうしたらせっかくなのでお世話になった方や意中の方にそれを郵送で贈ってみませんか? 封筒も自作と洒落込みましょうよ。かんたん、かんたん。すぐにできます。ナビゲートしていきますので、ぜひ参考にしてください。Read More »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 13