夏休み企画!自分で作るアイス・スプーン 05 表側に少し窪みを彫って完成!

アイスクリーム用スプーン(ジャムスプーンとしても使えます)の作り方です。室内で簡単に作れるように、手順、材料、道具を考えてみました。刃物は彫刻刀2本でイケます。ぜひ、このページを参考にご自分でアイスクリームスプーンを作ってみてください◎Read More »

欠けてひびの入ったマリナーズ・マグカップの金継ぎ修理のやり方 03 蒔絵・完成

※ 口元が割れた蕎麦猪口の金繕い修理のやり方を説明していきます。本物の漆を使った修理方法ですので「かぶれる」可能性があります。ご注意ください。 今回は金繕い工程の内の〈錆漆の研ぎ~蒔絵・完成〉までの方法を解説していきます…Read More »

割れた蕎麦猪口/本漆金繕いの修理工程を詳しく解説します Page 03

口元の壊れた蕎麦猪口の金継ぎ修理のやり方をご紹介します。本物の漆を使っていますので、カブレるリスクはありますが、技法自体はそれほど難しいものではありません。皆さんが自力で金繕い修理ができるようにサポートしていきます。Read More »

欠けてひびの入ったマグカップの金継ぎ修理のやり方 02 錆付けまで

ひびの入ったマグカップの修理を行います。本物の漆を使った伝統的な修理方法の「金継ぎ」と呼ばれるやり方で直します。今回は「錆漆」で修理箇所を埋めて、それを削ります。初めての方でも自力で出来るようにナビゲートしていきますので、どうぞ参考にしてください。Read More »

欠けてひびの入ったマグカップの金継ぎ修理のやり方 01 刻苧充填まで

欠けて、なおかつ「ひび」の入ってしまったマグカップの修理をします。本物の漆を使った「金継ぎ」と呼ばれる伝統技法を使って直します。使う素材は特殊ですが、やり方自体はそれほど難しくはありません。このページを見ながら、ぜひご自分でチャレンジして直してみてください。Read More »

筆・ヘラ置きの作り方/ホームセンターで揃えた道具・材料で作る

皆さん、金継ぎ作業中に道具はどこに置いていますか?せっかくなのでひと手間かけて「筆・箆置き」を作ってみませんか?いつものごとくホームセンター材と、カッターなどで作ってしまう簡単な方法をご説明しますので、参考にしてください。Read More »

木の器だって自分で修理!木皿の金継ぎ工程・完全ガイド 04

ひびの入った木の器の修理方法です。「金継ぎ」とほぼ同じ手順で直していきます。今回は布を貼った上から錆漆を擦り込み、その後、漆を塗ります。金継ぎができれば木の器だって自分で直せますので、どうぞこのページを参考にしてみてください。Read More »

箆の持ち方・動かし方 Part 02 〈持ち方・回し方〉編

金継ぎの材料を練るときの箆の使い方の解説をします。今回は「基本的なポジショニング」と「箆のローリングのやり方」です。漆作業において箆が気持ちよくスムーズに動かせるようになると、俄然、愉しさも増しますので、ぜひこのページを参考に練習してみてください。Read More »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 13