金継ぎの道具・素材

金継ぎの道具・素材

金継ぎの蒔絵で使う【真綿(まわた)】の仕立て方/使い方

  レッツ・キンツギスタ!  真綿を仕立てます。 動画を見ていただくのが一番分かりやすいと思います↓     金継ぎでは「真綿(まわた)」を使います。絹(シルク)です。   「綿(めん)」だと上手く蒔絵粉を...
本漆金継ぎ

【漆ペースト】初心者向け”錆漆”の作り方 2019

【錆漆の早見表】 漆のペースト(錆漆さびうるし) 砥の粉:生漆 = 10:7~8 ※ 目分量の体積比  作業工程  ① スプーン1杯分の砥の粉を出す。 ② 砥の粉が「まとまる」まで水を加えつ...
本漆金継ぎ

【漆の接着剤】初心者向け”麦漆”の作り方 2019

【麦漆の早見表】 漆の接着剤(麦漆むぎうるし) 小麦粉:生漆 = 10:10 ※ 目分量の体積比  作業工程  ① スプーン1杯分の小麦粉を出す。 ② 「耳たぶ~つきたてのお餅」くらいになる...
金継ぎの道具・素材

〈色漆〉を自分で作る方法~これでカラフルな色塗り自由自在!

赤や黄色、青色などの「色の着いた漆」を自分で作りましょう!え、作れるの?!そうです。作れます。なので、ぜひこのページを見ながらご自分で「色漆」を作ってみてください◎
金継ぎの道具・素材

「竹の割箸」での金継ぎ用の「付けベラ」の作り方

金継ぎで使う「付けベラ」を「竹の割り箸」で作るやり方をご紹介します。麦漆や錆漆を付けるときにすごく使いやすいです◎ もしプラスチックべらを使っていて、「やりづらい!」と感じている皆さん、このページを参考に自作してみてください◎
金継ぎの道具・素材

【作業工程別】 金継ぎ初心者に必要な道具・材料(お店と値段も)

ファイツ!!   こちらのページでは「作業の工程別」でおススメの道具・材料のご紹介をしています。 金継ぎに必要な道具一式のご紹介は別ページになります。 ▸  初心者が〈本漆〉金継ぎで必要なおススメ道具と材料(お店と値段も) ...
金継ぎの道具・素材

02 「竹の割箸」で幅広(12㎜幅)の”練りベラ”を作るやり方

金継ぎで「練り物」をする時にすごく便利な「幅広」のヘラを、「竹の割り箸」で作ります。かなり簡単なので、ぜひぜひご自分でチャレンジしてみてください。
金継ぎの道具・素材

01 「竹の割箸」で幅広(12㎜幅)の”練りベラ”を作るやり方

竹の割り箸で「幅広」のヘラを作ります。金継ぎ作業時にあるとすごく便利なヘラ幅です。初心者の人でも出来るようにカッターナイフで作る方法を詳しく解説してきます。
金継ぎの道具・素材

段ボール漆風呂の作り方…簡単です◎(けど、ダサカッコ悪い)

※ このページ、実は1年以上、封印していました。ダサいからです。「げっ、ダサいじゃん!」というのは無しで◎ どこの家にでもある、無かったら近所のスーパーでもらえる「段ボール」で漆用の「風呂(もしくはムロ)」を作ります。 ...
金継ぎの道具・素材

【100均フォトフレームを使った】金継ぎ用の作業盤の作り方。簡単です。

金継ぎに適した大きさの作業板を作ります。100均のフォトフレームを使って作ってしまいますのですごく簡単です。皆さんもぜひぜひ自作してみてください。
本漆金継ぎ

【初心者向け】 金継ぎレスキューセット!~器を救え!!

※ 2017-03-01 加筆 ※ 最近、なぜかこのページを見ている方が多くなってきているのですが… まだ販売はしておりません。よ。ホント販売していませんので。 ごめんなさい。はい。正直、済みません。 …というか、...
金継ぎの道具・素材

筆・ヘラ置きの作り方/ホームセンターで揃えた道具・材料で作る

皆さん、金継ぎ作業中に道具はどこに置いていますか?せっかくなのでひと手間かけて「筆・箆置き」を作ってみませんか?いつものごとくホームセンター材と、カッターなどで作ってしまう簡単な方法をご説明しますので、参考にしてください。
テクニック・コツ

箆の持ち方・動かし方 Part 01 〈箆の先についた「ネタ」をきれいに切る〉編

金継ぎで使うヘラの扱い方のコツを解説してみます。道具の動かし方を探っていくのは意外と面白いですよ。ぜひ、皆さんもこの「工藝的世界」に入り込んでみてください。
金継ぎの道具・素材

自分で作る金継ぎ用ひのき箆・完全ガイド 03/市販の板材とカッターで作る

金継ぎで使う錆漆、麦漆、刻苧漆を作るときに便利なヘラを檜で自作してみます。ホームセンターで売っている檜の板材とカッターを使いますので、誰でも簡単に作れます。ぜひぜひご自分で作れるようになってください。いろいろと便利ですよ。
金継ぎの道具・素材

自分で作る金継ぎ用ひのき箆・完全ガイド 02/市販の板材とカッターで作る

金継ぎで使う錆漆、麦漆、刻苧漆を作るときに便利なヘラを檜で自作してみます。ホームセンターで売っている檜の板材とカッターを使いますので、誰でも簡単に作れます。
金継ぎの道具・素材

漆塗りで使った平筆の洗い方・保存の仕方

金継ぎや漆の塗りで使う平筆の洗い方、保管のやり方をご説明します。
金継ぎの道具・素材

〈漆塗り〉用の漆の作り方~〈生漆〉から自分で精製します!

生漆から「素黒目(木地呂)漆」を作ります。さらにそれに顔料(色のついた粉)を練り込んで色漆を作ります。
金継ぎの道具・素材

自分で作る金継ぎ用ひのき箆・完全ガイド 01/市販の板材とカッターで作る

金継ぎで使うヘラの簡単な作り方をご紹介します。錆漆、麦漆、刻苧を作るときに使うヘラです。ホームセンターで売っている薄い檜材とカッター、糸鋸だけで作ります。初心者の方でも作れると思いますのでご参考になさってください。
金継ぎの道具・素材

〈できるかなシリーズ01〉 ストローで筆のキャップをつくりましょ

今回は漆を塗るときに使う筆のキャップの作り方をご紹介します。キャップのない筆をお持ちの方、キャップを無くしてしまった方、どうぞご参考にしてください。筆先の保護、汚れ防止のためにしっかりとキャップをしましょうー。
金継ぎの道具・素材

〈金継ぎDOIT道具シリーズ〉金継ぎで使う彫刻刀のカスタマイズ方法。作業がめちゃくちゃ楽になります。ほんと

金継ぎで錆漆、刻苧漆を何で削っていますか?カッター?メス?アートナイフですか?いやいや、絶対おススメが「平丸」の彫刻刀です。研げない?大丈夫。研げたっぽく見えれば使えます。研ぎのコツもご説明しますので、どうか彫刻刀にチャレンジしてみてください。