初めての新うるし金継ぎ!欠けたミフィー皿をカワイく直しましょう◎/ Page 02

新うるしを使った簡単な金継ぎのやり方

※ 縁が小さく欠けたミフィー(うさ子ちゃん)の小さなボウルの修理です。合成樹脂を使った金継ぎ修理のやり方を説明していきます。本物の漆は使っていません。ご注意ください。

今回は簡単金継ぎの工程のうち、〈エポキシ錆を削る~新うるしを塗る・完成〉までのやり方を解説していきます。

 

ふぐ印の「新うるし」の販売元・桜井釣漁具株式会社の説明:

植物性のうるし系塗料です。
・本品は毒性の強い物質ではありませんが念の為、食器等口に含む恐れの有る物に塗装しないでください。

「危険性がないわけではない。安全とは言い切れない」…といった感じなんでしょうか。(なんか、「原発は…」と同じような言い方ですね)
こういった場合は己の「感覚」「直感」で判断するしかないと思います。

「何でも安全、安全、って言い過ぎだよ。過剰にアナウンスしすぎ」と思われる方もいると思います。
ただ、一つ言えるのは「もし、何かあった場合でも、会社側は責任を負わない」ということだけは確かです。「食器等口に含む恐れの有る物に塗装しないでください」と明記してあるので。

 

前回の作業ページを見る

usakochan02

素地の削り~エポキシ錆付け

 

 

 

〈簡単金継ぎの手順 03〉 エポキシ錆の削り・研ぎ


金継ぎのペースト削り作業で使う道具

削りで使う道具(次のいずれか、もしくは複数) ▸ 金継ぎで使うおすすめの刃物のご説明

  • 道具: ① メス(先丸型) ② オルファのアートナイフプロ(先丸型) ③ カッターナイフ(大) ④ 彫刻刀(平丸)

おススメは平丸の彫刻刀です。かなり作業が楽にきれいに、さらには楽しくできます。(言い過ぎかしら) ▸ 金継ぎで使う彫刻刀のカスタマイズ方法

 

 

前回の作業で盛ったエポキシ錆(もしくはエポキシペースト)を刃物で削っていきます。

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

器の外側(凸面)を削るときは、刃物の「刃裏」を器に当てて削っていきます。

削りすぎないように注意して少しずつ削っていきます。

 

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

彫刻刀を持っている「右手で押す」というよりは、左手の親指で刃先をスライドさせるように動かしていきます。

 

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

器の口周りを削るときも、刃裏を器に当てながら作業をします。

 

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

修理箇所の周りの器のレベルを基準にします。

 

器の内側(凹面)を削るときは、基本的には彫刻刀の刃表側を器に当てながら削ると作業がやりやすいです。

器の外側でも凹面の場合は刃表を使ってくださいね。
どうぞやりやすい刃物の使い方を探ってください。

 

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

修理箇所をいろいろな方向からチェックして削り足りないところがないかを確認します。

 

修理箇所に盛ったエポキシ錆を彫刻刀で削る

削りの段階でなるべく綺麗なラインを出します。

あまり刃物が得意でない人は、そこそこ削れたところで止めておくのもありです。
その場合は次の耐水ペーパーでの研ぎは初めは#240くらいの粗さのものを使い、研ぎで「形」を作っていきます。

 

 

彫刻刀で削ってきれいなラインが出たら、続いて耐水ペーパーで水研ぎします。

金継ぎのエポキシペースト研ぎ作業で使う道具と材料

研ぎで使う道具と材料

  • 道具: ③ 豆皿(水入れ用) ④ ウエス ⑤ はさみ(ペーパー切り専用にしたもの)
  • 材料: ① 耐水ペーパー(今回は#600) ② 水

 

耐水ペーパーをハサミで小さく切って、それを三つ折りします。
ペーパーに水を少量つけながら研ぎ作業をおこなってください。

 

耐水ペーパーでエポキシ錆を研ぐ

刃ものの削り跡を消すような感じで研いでいきます。

 

耐水ペーパーでエポキシ錆を研ぐ

平滑な面を作りつつ、表面の肌を肌理細やかにします。

 

 

 

〈簡単金継ぎの手順 04〉 新うるしの塗り


簡単な金継ぎの新うるし塗り作業で使う道具と材料

新うるし(合成うるし)塗りで使う道具と材料

  • 道具: ③ 付け箆(▸ 付け箆の簡単な作り方) ④ 小筆 ⑤作業板(クリアファイルなど)
  • 材料: ① サラダ油 ⑥ テレピン ⑦ 新うるし(合成うるし。今回は「ゴールド色」)

 

 

まずは使う前に筆をテレピンで洗って油を洗い出します。 ▸ 詳しい筆の洗い方

毎回、作業が終わったときに筆を”油”で洗っているので、使うときにはまず筆の中の油を取り除きます。

  1. 作業板の上に数滴テレピンを垂らす。
  2. その上で筆を捻ったりしてテレピンをよく含ませる。
  3. ティッシュペーパーの上でヘラで筆を優しくしごく。

 

続いて新うるしを塗る準備をします。

1⃣ 作業板の上に少量の金属粉をヘラで取り出します。
2⃣ 新うるしも少量だけ作業板の上に出します。
3⃣ ヘラでよく混ぜ合わせる。

 作業板の上で何本か線を引いて、筆に含まれる新うるしの量を調整します。

 

 

修理箇所に新うるしを塗る

新うるしは本漆ほどに気を使う必要はないと思いますが、「厚くなり過ぎない」ように気を付けてください。

厚塗りすると乾きが極めて悪くなります。
表面が乾いていても、塗膜の中がぶにぶにしている状態になります。
ご注意ください。

 

修理箇所に新うるしを塗る

新うるしは乾きが早いのでさくさく作業を進めていきます。

 

もし、塗る面積が広くて、描いている途中で新うるしに粘り気がでてきてしまいましたら、テレピンを混ぜて緩めてください。

  1. 新うるしのに1,2滴テレピンを垂らす。
  2. ヘラでテレピンを掬う(”濡らす”程度)。
  3. それを新うるしに混ぜる。

ただし、テレピンを何度も混ぜているとどんどん新うるしの濃度が低くなってきます。
「薄くなりすぎたかな…」と思ったら、新たに金属粉と新うるしを混ぜ合わせたものを作り直してください。その方がきれいな仕上がりになると思います。

 

 

修理箇所に新うるしを塗る

口周りも忘れずに新うるしを塗ります。

 

 

塗り終わったら油で筆を洗います。 ▸ 詳しい筆の洗い方

筆は付属のキャップを嵌めて保存します。キャップが無かったらサランラップを丁寧に巻いてください。
キャップがない、もしくはキャップを作りたいという方向けに ▸ 筆のキャップの作り方 ページを作りましたので、ご覧ください。

 

 

新うるしの表面は何時間かで硬化しますが、しっかりと固く「締まる」までには2~3日を見ておいた方がいいと思います。

とくに「厚塗り」した時は乾きが遅くなります。1週間くらい待つ感じでしょうか(いや、もっとかも)。

使い出すまで、ちょっと辛抱してください。(新うるしの”匂い”が取れるのに数日かかりますので、どのみち待ちたくなると思います)

 

 

 

〈簡単金継ぎ完成〉 


 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

 

  新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

 

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

 

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

 

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

 

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

以上で新うるしによる簡単金継ぎ終了です。

 

 

 

㊙ 「こんな金継ぎはイヤだ!」デザイン集 No.01


※ この「失敗」部分は近いうちに消去します。恥ずかしいので。

こんな金継ぎデザインはやっちゃいけない!
せっかく張り切って直してあげても、残念ながらきっと依頼主はがっかりするでしょう…(涙)

相手を喜ばせてあげたいという「善意」からの行いだとしても、こうならないように重々ご注意くださいね◎

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

なっ!?

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

可愛い…くない!!

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

あ~何やってんのよ!もっとミフィーちゃんらしく可愛くしなさいよ!
これ、ブサイクじゃない!!

どヘタっ!鳩屋!!

 

新うるしを使った簡単な金継ぎが完成

あ~、ちょーブサイクー。
センスないね、鳩屋さんは。

う…、可愛いと思ってたのに…。
はい。次回がんばります。ミフィーちゃん、練習しときます。

 

【 失敗した原因 】

  • ミフィーちゃんなんて余裕で可愛く描けるでしょう…という傲慢さがあった。(傲り)
  • 「可愛い」キャラを描けば、みんなが「可愛い」と言ってくれるだろうという安易な発想をしてしまった。(妥協)
  • まったくもってミフィーちゃんを愛しているわけではなかったので、描く絵に対する愛情が欠けていた。(情熱の欠如)

 

【 今回の教訓 】

モチーフにしたキャラ自体は可愛いくても、実際に書いた絵がブサイクだと喜んでもらえません。(むしろ恨まれるかもしれません)
絵に自信の無い方はキャラものを避ける方が賢明かもしれませんね◎
どうしてもキャラものを描きたい場合は「漫☆画太郎」先生のキャラがおススメです。(ヘタでもオッケーですので☆)

 

 

 

前回の作業ページを見る

usakochan02

素地の削り~エポキシ錆付け

 

 

 

 

 

Pocket