修理見積もり用・添付画像の例

HOME > 修理見積もり用・添付画像の例

写真の添付につきまして


 

「写真添付」ですが
▪ 器全体の写真1,2枚
▪ 傷の表側からのアップ写真1枚
▪ 傷の裏側からのアップ写真1枚
をお願いしております。

必ずしも上記の通りの写真でなくても全く構いません。
イレギュラーな壊れ方の場合もありますので、「融通無碍」な感じで写真を撮っていただけたらと思います。

 

修理側(私)の知りたい情報としましては

  • 傷の位置、大きさ、深さ…など
  • 器全体のフォルム(どのようなカーブを描いているのか、凹凸などがついているのか…など)
  • 装飾の有無、彫り物の有無
  • 釉薬の感じ(ツルツル、ピカピカしているのか、それともガサガサしているのか…など)

です。

 

 

修理見積もり依頼に添付する写真の例


 

example≫ 欠けたマグカップ


 

example≫ 欠けた抹茶茶碗


 

example≫ 欠けたカップ


 

 

example≫ 欠けたボウル


 

 

example≫ ひびの入った湯呑


かなり見づらい「ひびの傷」ですので、写真を撮るのも難しいと思いますが…

 

 

example≫ ひびの入った花器


 

 

example≫ 割れたマグカップの取っ手


 

 

example≫ 割れたカップ


可能でしたらテープで破片をくっつけてみて、欠損箇所がどのくらいの大きさかがわかると、より仮見積もりが出しやすくなります。

 

 

example≫ 割れたお皿


 

 

example≫ 割れたお茶碗